スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラックパール号製作再開します。

イヤご無沙汰です。

諸般の事情により、やる気はあるものの工作は中断状況でした。
まぁいつもハイテンションでいると疲れてしまうので、休むときは休んでしまえ!
といった気まぐれなワタクシで申し訳ありません^^;

正直に申し上げますと、いよいよ船体への外販貼りということで

なんと怖気づいていた!!!

というのが正直なところですw
今後とも帆船模型初心者でありますのでよろしくご指導ご鞭撻をよろしくお願い申し上げます。

いろいろ考えた挙句、船体下貼りも柔らかくてペラペラな感じのする純正の部材を使用せずに5ミリ幅マホガニーで貼っていく事にしました。またもや蛮勇を奮うわけですなw

木材って水に浸すだけじゃなくて高温にするとよりいっそう曲げ加工しやすくなるとテレビで木工の達人がおっしゃっていたので、またもや本職の道具であるホットスチーマーで100度近くまで蒸して柔らかくして曲げ加工してみます。

画像 363 045
     ↑
普段よりも若干高めの温度設定にしました。

ドリフの床屋コントぢゃないですが、このまま

『あつっ!!あつっっ!!あっちぃぃぃ!!!』

と熱すぎて持てない蒸しタオルをお客様のお顔に・・・なんてことは絶対にありませんよ!w
絶対にありませんったら!!www

画像 363 046

程よく蒸しあがったころあいを見計らって、エイヤッ!!と船首部分に押し当て曲線を出してみます。
両手でしばらく保持して冷めるのを待ち、冷えた状態が上の写真です。
その間、ものの1分w
ヘアアイロンなどを利用するよりよっぽどか簡単でした。笑っちゃうくらいにwww
船首部分はフィラー入れよっかな?と思案していましたが、ひょっとすると必要ない鴨。







スポンサーサイト
プロフィール

のんぺい太

Author:のんぺい太
帆船模型初心者がブラックパール号の建造にチャレンジします。

野郎ども!もやい解け!帆を上げろぉ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブラックパール号を創る
初心者が帆船模型に挑戦します。
途中リタイアは吊るし首w
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。