スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キール接着開始

先週の親族の葬儀、火曜日27日は愛知県理容組合、本部講師の先生をお招きしての技術講習開催といろいろありすぎてこのところ放置のBPですが、船体上部の板貼りが大分進みましたので、今度は下部から貼り進める手順になります。

その前に、キールを接着しなければなりません。ボンドのみの接着で大丈夫かな?細い真鍮線でも入れておいた方が良いかな?とも思案しましたが、とりあえずボンドのみでw

あけぼの運動会 092
     ↑
単純に切り出したキールを船尾パーツから。
多分隙間の空く接合部は木工パテで埋めるから、今のところ未塗装のままw

あけぼの運動会 094


喫水線より下部分は、固めのハケにとった木工パテを半がわきの状態で船体にポンポンと押し当てて細かな凹凸をつける予定なのであんまり神経を使った作業してませんw フジツボとか牡蠣ガラみたいなものがびっちり付着してる感じにする予定なのです。

あけぼの運動会 095
     ↑
船首部キールも接着。
そこいらに転がっていた筆が刺さってますが、アシェットから届くパーツは木なんでしょうかプラスティックなのでしょうか?あんまりに安っぽい木材だったらまた材料置換せねばなりません


このままのペースですといい加減おいてかれちゃってさぁどうしましょ!?
このまま年末が来てしまいますよ!?


スポンサーサイト
プロフィール

のんぺい太

Author:のんぺい太
帆船模型初心者がブラックパール号の建造にチャレンジします。

野郎ども!もやい解け!帆を上げろぉ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブラックパール号を創る
初心者が帆船模型に挑戦します。
途中リタイアは吊るし首w
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。