FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

船長室まわりとスターンギャラリー

船首部はおおむね完成し、ちょうど船長室周りのパーツが配給されましたので取り掛かります。

ところでwwちまたでJOJOが大流行ですね。うちの子供も嵌ってます。1部2部面白ぇぇぇ!!!

anmarida.jpg

あんまりだぁぁぁ!!!!!!
目立つところがバルサ材だなんて
あんまりだぁぁぁぁぁ!!!!!



blog画像 050

     ↑
船長室まわりのスターンギャラリー開口部がバルサ材に色を塗っただけなんて
あんまりだぁぁぁ!!!
という訳なんで化粧張り。

blog画像 054
     ↑
5ミリマホガニー材だったけど、アシェット純正床板材の未使用モノでもよかったかな。削るのに苦労しました。ほんと、アシェットのパーツが型紙にしかなって無いような・・・・


blog画像 064
     ↑
窓枠など金属パーツをカラス液で黒染め。なかなかいい感じで枯れた趣き。
窓にはプラごみ分別袋の中からコンビニ弁当のふたより薄めでやや曇った感じのいい素材があったのでそれをガラスに仕立てた。
映画の中では結構窓ワクとガラスの狭間に汚れが挟まりこんでいたので木工ボンドをうすめ墨汁で溶いてそれっぽく塗りたくった。


blog画像 067
     ↑
土台のパーツに化粧張りをして色付け。船体と違ってニスを塗らずそのまま墨汁仕上げ。風合いが違っていい感じ。

blog画像 068 
     ↑
飾り枠を重ねて貼り付けた。なんか結構いい感じジャン?

blog画像 069
     ↑
船尾のろく材に貼り付けるのだが、接着前にヘアアイロンでレリーフごと挟んで曲面を出してから接着しないとえらいことに・・・・

そしてここで船尾部の板貼りが中途段階であることに気付いたw

blog画像 072

blog画像 070
     ↑
せっかくカッコイイ窓枠が付いたのに、腰下がだらしないので締まらない図にw

blog画像 062
     ↑
建造ブログの大先輩のお知恵を拝借してフォトフレームに過去撮り貯めてある画像をランダムに映し出した。
ありがとうございました。ちょうど使用しなくなったものが活かせてよかった。
最初のちょこんとした舳先のパーツからこれまでの工程が見返せて面白いですよ。お客さまのアイキャッチもばっちりです。


そしてここはディーヴィージョーンズラッカ・・・・・・・・
この世とあの世の狭間でフライングダッチマンを造る!

blog画像 059
     ↑
こちらは、たまーに思い出しては切り出して組み付けるというのんびりした進捗状況・・・
でもあと少しでフレームが揃う。ほんとマイペースですな。






スポンサーサイト

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

暫くでした

時々訪問しておりますがゆっくりとマイペースで進めておられ、また材料でご苦労をされておられ、解決なされておられますことが分かります。
FD号のフレームもだいぶ進みましたね、、
いずれ現在のものが終わったらあとを追いかけるつもりでおりますので楽しみながら拝見しております。

Re: 暫くでした

こんにちわ。コメント有難うございます。
返信が遅れまして申し訳ありません。

やっとのことで基本骨格が完成しました。結局糸ノコでやり通しましたw
あとは船首部などに詰め物をして外板に進もうと思います。
船体中央から後尾はもうこのまま貼ってしまおうかな、と。

引き続きご指導よろしくお願いいたします。
プロフィール

のんぺい太

Author:のんぺい太
帆船模型初心者がブラックパール号の建造にチャレンジします。

野郎ども!もやい解け!帆を上げろぉ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブラックパール号を創る
初心者が帆船模型に挑戦します。
途中リタイアは吊るし首w
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。